スペース nico 長谷川風子展、昨日終了いたしました。



大雨の後でしたが、会期中はわりと天気に恵まれて

気持ちいい季節の展示会になりました。

お越しいただいた方、ありがとうございました。


先月の益子の展示会と両方来て下さった方も多くて

ちゃんと違う展示にできていたかなと少し心配しつつ、とても嬉しかったです。




時計、たくさん作ったのできっと残るだろうと思っていましたが

前半のうちに全て手に取っていただけました。よかった!

後半にも時計を見たかったとおっしゃっていた方がいたので、また作ります。






「数年前、愛蔵版をみつけて『モモと時間泥棒』を読み返してから

 ときどき時間について考えます。

 無駄といってつい切り捨ててしまう本当は大切なこと。

 豊かな時間の中にあるようなもの達に、なりますように。」






今回のDMに寄せた文。


今月は政治的にざわついた期間でもありました。

みんながモモを読んだら、平和になりそうな気がするのに。

と思いつつ私も近頃、時間に追われている、、





工房からの風に向けて。