5日間の益子陶器市終了しました。

 

 

こんなにずっと天気のいい陶器市は4年ほど出店してきて、たぶん初めてでした!

天気がいいだけでも、だいぶ気分よく過ごせるのが不思議です。

 

 

期間中、見ていただいていたお客さんに、私の絵から「楽しかったあの頃・・」

というような哀愁を感じると言われたのが印象的でした。

 

そういえば少し前に感動したルノワールの言葉

「芸術が愛らしいものであってなぜいけないんだ? 世の中は不愉快なことだらけじゃないか」

というのがあって、それまではすごく好きという訳ではなかったのですが

本でいろいろ見なおしたりして、ガラリと印象が変わってしまいました。

 

 

私が作っているのは芸術でなく道具ですが、

使っていて楽しいものになるといいと思って作っています。

 

たくさんの方にお会いできました。

ありがとうございました!