土日はあったかくて、在廊にお店へ向かいながら

春になるのを実感していました。


栃木より東京の空気の変化に対しての方が未だに敏感で

子どもの頃を過ごしているのは大きいのかなと

不思議に思います。






土日もいろんな方にお越しいただけて

お話できた方、タイミングでできなかった方も

どうもありがとうございました。


キリエとスケッチシリーズはほぼなくなっていて

残っていたのは、お花のお皿や追加したエンブレムブローチ

天球シリーズ、ふくろう、などなど。

時計もあと2点見られました。


あと平日3日間です。





土井朋子さんのタンポポ。

本当はガラスの層で奥行きのある絵になっています。

写真が難しいー。


ガラスのかたまりの中に奥行きのあるお話の世界がつまっていたり、

ぐるぐる回してずっと見てたくなってしまう・・!





それにしても、以前も少し書いたけどやっぱりカメラが不調、、

あとから撮ったかたまりの写真が取り出せなかったです。ショック。

とうとう買い替えかなー・・